婚約指輪をずっと身に付けるなら【ショップ選びも重要】

指輪

サイズ選びのポイント

婚約指輪をサプライズで贈る方もいらっしゃいますが、女性の指輪のサイズは時間帯や体調によって変化します。横浜の宝飾店で婚約指輪を購入したものの、サイズが合わなかった場合にサイズ直しをしてくれるサービスがあるかどうかを、購入前に確認しておきましょう。

プロポーズを成功させる

婚約指輪の相場は、一般的に20万円から50万円ほどです。結婚相手の仕事によっては、婚約指輪の着用が難しい場合もあります。そんな時はエンゲージネックレスを一緒に贈ると喜ばれます。男性にとってはわからないことも多い婚約指輪の購入ですが、横浜のお店で購入するなら相談できるスタッフがいるお店を選びましょう。

指輪の安い時期

婚約指輪はジュエリーショップの決算時期が狙い目です。この時期は指輪を割引価格で購入できるので、婚約指輪の費用を安く抑えられます。横浜には割引キャンペーンを行なっているショップがあるので、事前にインターネットで調べてみましょう。

指輪をはめる場所

花嫁

薬指にはめる理由

婚約指輪は左手の薬指にはめるのが一般的です。その理由は様々ありますが、古代ギリシャ神話では薬指の血管は心臓と直接つながっていると信じられていたため、永遠の誓いを込めて左手の薬指に婚約指輪をはめるようになったと言われています。現実的に左手の薬指は10本の指の中で一番動きが少ないため、婚約指輪に傷がつきにくいメリットもあります。結婚指輪も左手の薬指にはめるのが一般的ですが、結婚指輪をつけるのは結婚式が終了したあとです。結婚式までは婚約指輪を左手の薬指にはめておきます。結婚式が終わったら、結婚指輪の上に婚約指輪をはめるのが正式なつけ方です。最近は婚約指輪と結婚指輪をセットで販売しているショップも横浜に数多く存在するので、ファッションアクセサリーとして楽しむこともできます。横浜で婚約指輪を買うときは、サイズ選びに注意しましょう。指のサイズは朝と夕方で変わりやすいので、時間帯を変えて測る必要があります。自分でサイズを測ると間違えやすいので、横浜のショップで測ってもらいましょう。特に女性の場合、妊娠をきっかけに指のサイズが変わりやすいので、サイズ直しがしやすいショップを選ぶ必要があります。横浜で婚約指輪を買うときは、サイズ直しやメンテナンスに対応しているショップを選びましょう。ただし、サイズ直しができない婚約指輪もあるので、事前にショップのスタッフに聞いて、後でサイズ直しできるか聞いておきましょう。